脊柱管狭窄症<せきちゅうかんきょうさくしょう> | 肩コリ・五十肩・腰痛・坐骨神経痛・ギックリ腰・手足のしびれ・冷え・疲労などお任せください

お知らせ

脊柱管狭窄症<せきちゅうかんきょうさくしょう>

ロゴマーク

千葉県館山市でからだの不調を整える健友館整体中央療術院です。

7月、8月の猛暑が嘘のようにうっすらと肌寒さを感じる季節になり

ました。みなさまはいかがお過ごしでしょう。

本日は脊柱管狭窄症<せきちゅうかんきょうさくしょう>のお話です。

脊椎の中心には神経が通る脊柱管があります。加齢とともに脊柱管の

内側の肥厚により神経が圧迫を受け腰から下に痛みやしびれるなどの

症状がみられます。両足に症状があり、数十メートル~数百メートル

あるいは、30分程度歩くと痛みで歩けなくなりますが、前かがみの姿

勢で休むなどで痛みが和らぎ、また歩けるようになります。

歩くのがつらい・・・、長時間歩けなくなった・・・の症状がありましたら、

お気軽にご相談ください。